園の特徴

保育方針

自然にのびのびと

家庭的な雰囲気の中で、人格形成の上で非常に大切な乳幼児期にゆったりと安定した保育、自然にのびのびとした保育を目指しています。

自然との関わり、地域との関わりを大切にして、出来るだけ多くの生活体験をさせていきたいと思います。

〈保育目標〉

  • 丈夫なからだを作ること、生活リズムを整えること。
    (睡眠、食事、排泄、着脱衣、清潔、安全、言葉の獲得、約束、ルール)
  • お友達やおとなとの楽しい関わりあいや、自然体験、生活体験の共有、共感 を通して自分の思いや要求を言葉で伝えられるようにすること。
  • 冷たい風優しい風、花や虫との出会い、四季の移り変わりを五感で感じて好奇心を育てていくこと。
    毎日の外遊び、行事の歓び、食育等を重視しています。

毎日のおさんぽ

毎日のおさんぽ

毎日近くの公園、桂川土手のおさんぽ、少し足を延ばしてみたり・・、どんどん歩き、歩くことでいろいろなものを目や耳で楽しみながら丈夫な体づくりができます。
小雨ならカッパを着て雨ならではの雰囲気も楽しみます。

行事いろいろ

行事いろいろ

明日は?お友達の誕生日、クッキング、季節の行事、プレゼント制作、お弁当日、お出かけetc.
ちょっとしたことも行事と捉えて「こころ」が弾む毎日を楽しんでいます。

食 育

毎日のおさんぽ

給食、おやつは保育室で調理して温かいものは温かく、冷たいものは冷たく、そしてスープから和食の味も本格的で献立もバラエティに富み、子ども達はお腹を空かせて給食を楽しみに保育室に帰り、子どもたちも職員もみんなで頂きます。
毎月クッキング献立もあり、0歳からも混ぜ混ぜから始めたり、近所のお野菜を買いに行ったり、食材への興味から「食」への興味を広げています。

ハーブちゃん(トイプードル)との触れあい

ハーブちゃん(トイプードル)との触れあい

てんとうむし保育園のアイドル犬、トイプードルの女の子”ハーブ”です。基本的に二階の居室にいますが、時々保育室内や公園で子どもたちとふれあって遊んでいます。ヨロシクね♪

保護者との連絡等

毎日の連絡ノート てんとうむし文集 成長の喜び


毎日の連絡ノート
子どもの様子をお互いに知らせ合い、毎日の情報交換を大切にしています。

てんとうむしだより
毎月初めに給食献立、行事、お知らせ等掲載

お誕生日パーティー
一人ずつの特別な日、手作りのケーキ、カード、御馳走などでお祝いします。

お弁当日
月2回程度のお楽しみ日

成長の喜び
一年間のスナップ写真をアルバムにし、卒園時にプレゼントとしてお渡ししています。

てんとうむし文集
一年間の想い出や、楽しい企画をみんなで考えて盛り込んだ文集を、年度末に製作しプレゼントします。

年間行事
お花見、親子遠足、プールや水遊び、運動会、クリスマス会、節分、ひな祭り、他いろいろ

健康診断
6月・10月 小児科医(今井クリニック)、10月 歯科検診(平塚医師)による健診があります。

持ち物
ご家庭にあるものでほぼ用意して頂けると思います。
(毎日の着脱衣、おむつ、お尻拭き、タオルケット、タオル、等)
お昼寝用の布団はこちらで用意しています。(丸洗い料金のみ徴収)